カタコトmarche&cafe チョークアート

長崎県島原にある、がまだすドーム内「カタコトmarche&cafe」にて、リニューアルオープンイベントと同時にチョークアートを描かせていただきました。

このチョークボードは、廃校になった島原の小学校で実際に使われていた教室の黒板を使っています。


カタコトの由来は「コト」を「カタる」だそうです。ここに訪れたら是非、本物の溶岩の上で焙煎したという「溶岩焙煎珈琲」がおすすめ!

雲仙のゲストハウスTSUDOIのオーナーで、雲仙サンカクフェスの発足人でもあり、いつも面白いコトを起こしている店長の市来さん!!今回も超面白い企画をありがとうございました!

© 2016 TOUCH DESIGN WORKS