ファブラボ博多 イラスト

ファブラボ博多のWebサイトをつくった時に描いたイラストです。


オープン前、まだ家具も機材も壁も未完成だった時に、こういう場所にしたいという要望を描いた未来予想図。


いいねー、こんなふうにたくさんの人で賑わう場所になったらいいね、なんて夢のように言いあってたけど、最近では、この絵が実現してるかも?って思うくらい人がたくさん来る日も増えてきました。


私にとって、自分が描く絵は「ビジュアライゼーション」です。

平たく言うと、「可視化」。

夢は言葉にすると実現しやすいというけれど、絵にするとその何倍も具体的になり、実現する可能性が高くなるそうです。


ふわふわしたイメージを形にする作業。

ビジュアルから入る情報によってぐんと実現に近づけること。

今はまだ出会っていない誰かのイメージにもっともっと出会いたいです。

© 2016 TOUCH DESIGN WORKS